こうのとりさん、いらっしゃい

2006年10月結婚→2008年7月4日長男/2010年12月13日次男誕生。二人の男の子の子育て、趣味の手作りグッズについて書いてます

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

贅沢なお産

先日、友達Eちゃんから1冊の本が届きました。
その本というのが、『贅沢なお産』↓

贅沢なお産 (新潮文庫)贅沢なお産 (新潮文庫)
(2003/08)
桜沢 エリカ

商品詳細を見る


自宅出産をした漫画家の桜沢エリカさんが、
その時の経験を綴ったエッセイです。
その本を贈ってくれたEちゃんも昨年自ら自宅出産をし、
その素晴らしさを予てからアピールしていました。
(私がまだ妊娠する前から『産む時は是非自宅で』と)

現代では、病院で産婦人科の先生に取り上げてもらう
というのが一般的な常識ですよね。
もちろん私の中にも、病院で産むという以外の
選択肢は全くありませんでした。
だから、Eちゃんに薦められても『私は遠慮するよー』
なんて、適当に受け流していたんです。

ところが!…
この本を読んで、私の気持ちが
180度変わってしまったんです!!
『自宅出産なんて絶対無理!』と思っていたのが
『せっかくなら自宅で産みたい!』って。
とにかく、助産師さんの検診を受けてみたくなったんです。

両親に相談したところ、最初は当然反対されましたが
じっくり話し合う事で最終的には賛成してくれました。
病院で産めば確かに安心だし、親だってその選択を
望んでいるに決まってる。でも、そんな両親の心配を
よそに、私は意志を通してしまいました。親不孝ですね。

常識から外れた事をするのは確かに勇気の要る事です。
でも、自宅で産む『不安』以上に、無事出産を終えられた
時の『大きな感動』を味わいたい思いが強くなったから
一歩踏み出す事ができたんだと思います。

ただ、現在の自宅出産はとてもハードルが高く、
ちょっとでも不安要素があると病院に強制転院に
なります。本当に心身共に健康な妊婦さんしか
できないんですよね。選ばれた一部の妊婦さんにのみ
与えられる権限なんです。

私も、そんな妊婦の一人になれるよう、出産に向けて
頑張って体調管理していきたいと思います!
もし自宅出産という選択肢が無いという方にも
是非読んでもらいたい一冊です。
お産がすごく楽しみになると思いますヨ♪

スポンサーサイト

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2008/02/14(木) 00:20|
  2. 妊娠中期
  3. | cm:4
  4. | tb:0

comment

へぇぇぇぇ

なんだかとっても勉強になります。
ハナは産科で出産予定ですが、この本は読んでみたいなぁって思いました。
強制転院もあるとなると、自宅出産って言うのは題名通り贅沢な出産なんですね☆
  1. 2008/02/14(木) 09:53 |
  2. home |
  3. ハナ
  4. [編集]

贅沢ですよね!

はじめまして~

わたしも妊娠前から自宅出産に興味があって、この本読みましたよ。
今第1子妊娠中ですが、住まいは賃貸で『自分の住まい』というかんじがまだないので助産院で産むことにしました。

第2子を授かったら、上の子にも立ち会わせたいし、そのころ『自分の家』をもてたらぜひ自宅で産みたいと思ってます。
がんばってくださいね!
  1. 2008/02/14(木) 16:08 |
  2. home |
  3. まるこめ
  4. [編集]

ハナさんこんばんは!

ぜひ読んでみてください!
きっとお産に対するイメージが変わると思いますよi-179
お産って、すごく神秘的なものなんだな~って。
すごく読みやすい本なので、暇さえあれば
何度も読み返しちゃってますi-70
  1. 2008/02/14(木) 22:16 |
  2. home |
  3. スオミン
  4. [編集]

まるこめさん初めまして☆

訪問&コメントありがとうございます!
まるこめさんも自宅出産に興味がおありでしたか~i-237
私は実家で出産する予定です。
父にお産の時の声を聞かれるのには抵抗があったので、
助産院での出産もいいなと思ったんですが…友人が紹介してくれた助産師さんが助産院を構えていないものでi-230
また遊びに来てくださいね~!
  1. 2008/02/14(木) 22:25 |
  2. home |
  3. スオミン
  4. [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

スオミン

Author:スオミン
二人の男の子を育てながら、手作りグッズ製作に励んでいます。母としてまだまだ半人前ですが、我が子と共に毎日少しずつ成長できたらいいなと思っています。

       

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

☆いらっしゃいませ☆

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。